NOSAIとは?

農業保険法について

農業保険法とは
農業保険法第1条では「農業経営の安定を図るため、災害その他の不慮の事故によって農業者が受けることのある損失を補てんする共済の事業並びにこれらの事故及び農産物の需給の変動その他の事情によって農業者が受けることのある農業収入の減少に伴う農業経営への影響を緩和する保険の事業を行う農業保険の制度を確立し、もって農業の健全な発展に資することを目的とする」と規定されています。
  • NOSAIは、昭和22年の発足以来、農業災害補償法に基づき国の農業災害対策の基幹である農業共済制度を運営して参りましたが、平成30年4月1日より、農業災害補償法から農業保険法へと法律が改正されました。
  • 今般の法律改正により新たに収入保険制度が導入されることとなり、NOSAIは、これまでの農業災害対策に加え、農業者の経営発展を支援する役割を担います。
  • NOSAIは、「備えあれば憂いなし」の農業生産体制の構築に向けて、農業共済制度と収入保険制度を展開し、農業経営のセーフティネットを広げていきます。

COPYRIGHT © NOSAI HIDA. All rights reserved.